浅い日

原神やってます

ランモバ コラボキャラ ディードリット能力を翻訳

f:id:asy782:20200519065707j:plain

福音や多様なサポートが期待されている英雄。ロードス島は昔コミカライズの本を何冊か読んだくらいなのでこの人が出ていた記憶があまりない。余った皮をちょん切る人…。

頂上戦において、タンクの超絶陣営の英雄やそれ以降にPICする超絶持ちの陣営外を出す場合福音などの強化が必要になる。

その場合サポーターがセットになるがその英雄も限られている。

なので今後出てくるその手の性質を持った英雄の能力を知っておこうかなと記事にします。

f:id:asy782:20200519071745j:plain

昔読んだのは調べたところ夏元氏の漫画でした、これでも新し目の作品だった。今はガンダムスターダストメモリーの改変版を書いてるんだっけ?

他は女性作者であろう方のコミカライズを読みましたがノリが合わずにそっちは一巻切りしてたかな。

夏元氏のは確かヒロインがどうのこうので最終的にどうのこうのなるような内容だったはず。

完璧に覚えていない。

自宅に漫画置いてあるかなと探すも見つからず、売るような内容ではなかったと思うのですが…。

 

まぁ話を戻しましょう。以下タレントなどから。

 

f:id:asy782:20200519065707j:plain

f:id:asy782:20200519072339j:plain

ディードリット

陣営:プリンセス同盟、光の起源、時空の中枢。

タレント:禁断の森の妖精

「行動終了時、1マス移動するごとに、知力と防御が(2.4.6.8)%増加し、(6.12.18.24)%まで増加。1T持続。

行動終了時、この英雄が危険範囲にあり、ダメージを与えていない場合、再行動できる、CD(4.3.3.2)」

Level 70 Max Stats

  • Elven Swordfighter:
  • 4365HP|267ATK|567INT|318DEF|325MDEF|152SKL
  • High Elf:???
  • 3555HP|267ATK|539INT|260DEF|384MDEF|87SKL

Soldier Bonus

  • 15%HP|35%ATK|15%DEF|35%MDEF

Training Ground Soldiers: Unicorn, Forest Priest, Crystal Warlock

 絆

レベル4

エルフの剣士:攻撃して戦闘に入るとき、-10%被ダメージ。
偉大なエルフ:自分よりHP%の低い敵と戦うとき、戦闘中に-10%被ダメージ。
レベル7

エルフの剣士:攻撃されて戦闘に入ると、与ダメージ+ 10%。
偉大なエルフ:治癒効果+ 10%。

 

f:id:asy782:20200519074238j:plain

初期クラス:ハイエルフ

エアカッター

福音

f:id:asy782:20200519074402j:plain

一次クラス:魔法剣士

ウインドスラッシュ:コスト2/CD2/射程2/単体

魔法ダメージ。一体の敵を攻撃し、1.3倍のダメージを与える。随伴する近接兵も攻撃する。戦闘前、相手からバフを一つ解除、攻撃力と知力を20%ダウン、1T持続する。

f:id:asy782:20200519074405j:plain

 二次クラス:エルフの剣士

背水

エルフの呼吸:コスト2 / CD5 /射程2 /単体

[魔法のダメージ] 1人の敵を攻撃し、1.6倍のダメージを与える。随伴する近接兵も攻撃する。

攻撃する前に、ユニットは[エルフの森]を得る:[指揮] 2ブロック内の味方はすべての通過可能な地形を「森」として扱い、地形移動ペナルティの影響を受けず、行動終了時にHPを30%回復する、2T持続。

f:id:asy782:20200519075527j:plain

一次クラス:エルフの大使

魔防破壊

f:id:asy782:20200519075530j:plain

二次クラス:偉大なエルフ?

スピードサポート:コスト1

[パッシブ]アクション終了時に、近くの味方の移動を1増やし、「移動力低下」と「傷の呪い」に対する耐性を付与、1T持続。

海の奇跡:コスト2 / CD4 /範囲自己/射程5

[アシスト]アクティブスキル。範囲内の味方に最大2つのデバフを取り除き、HPを英雄の知力2倍回復し、すべてのスキルのクールダウンを1減らし、「ダメージ+ 15%」を付与します。2ターン続きます。

 

が以上となります。

運用としてはユニコーン雇ってエルフの呼吸でアタッカーも出来るし森の司祭雇って海の奇跡でデバフ解除を増やすこともできます。

またタレントにより、敵危険範囲内で攻撃行動をとらなければ再行動できるという特性もあり、これにより福音を実質CD1としても使えそうです。

また通常ダメージも知力換算っぽいですね、上の画像だと二次クラスのエルフの剣士と初期クラスのハイエルフの対比ですがエルフの剣士の知力567が偉大なエルフだと同数値なのか上がるのかは不明。

純粋なヒーラーとしては単体ヒールがなく、エルフの呼吸の指揮効果の30%回復と、海の奇跡による知力2倍回復しかないのでヒーラー運用には癖がありそうです。ですがどちらも持続ターンは2Tあり(海の奇跡の2Tは与ダメアップのことかも)海の奇跡をあとで打てばCD-1もあるのでサポートヒーラーとしての運用なら実用的かと。

覚醒して福音、エルフの呼吸、海の奇跡。この三つで攻撃有り、時には持続ヒールありの運用になりそうです。レイチェルっぽくはあるのかな?

タレントの再行動CDを減らすために☆6がやはり欲しいところ。

陣営としてもジュグラーの起源、シェルやルナのプリンセスなど使いやすいです。時空の中枢に関しては自分はまぁちゃんしかいないのでよくわかっていないですが…ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

タレントの話に戻りますが、何気に知力最大24%上昇をSSRが持つのはすごいですね。自身の知力も高いのでタンクにガードさせて殴れば一線級のアタッカーになりえそう。

ですが移動力が3マスだと思われるので鈍足ではあります。

またバフ解除がウインドスラッシュの一つ解除しかないのでジュグラーなどタンクを攻めるタイミングに気を遣う。

個人的にはダメージソースに参加できるサポーターポジションが妥当かなぁ、と。

 

まぁなんにせよ次期福音ポジションとしては欲しいところです。

個人的にはソフィアの強化と福音の違いを実戦において感じたことがありませんが(シル1感)

福音は弱化効果付与無効なのでリスティルのデスタッチなども無効出来るんでしたっけ。強化でよくない?って思うのですがそれは思考が停止してますね。ですよね。

 

アクセサリーはホリリンか剣鋳軍でしょうか、主に敵危険範囲内で動くスキルサポーターなので敵の封印など食らうと致命的に感じます。

 

さて、実装次期の予測ですが。

f:id:asy782:20200519083843p:plain

この画像がグローバル版なのか本国版なのか忘れました。中国語?が基本だから本国かな?

幽白コラボ後、若ジェシカ、謎騎士、軌跡FC復刻、その後ロードスコラボとあります。

しかし日本は若ジェシカ、謎騎士、軌跡FC復刻と来ているのでその後幽白が来るのか、ロードスが来るのか不明です。その後に来るレクイエムのアレスもいつ来るのか不明。

今のところ予測できるのが軌跡復刻1.2で6月末まで新規コラボ無し。とすると7月に動きがあり幽白であればひと月で終わるPUなので最悪8月には来るかな?と言ったところ。

アカヤ、ブレンダも新規英雄なんですが、なぜかうえの画像だと軌跡FC復刻の真ん中に来ているんですよね。あくまで復刻は新規枠としては考えられていないのでしょうか。

 

幽白は正月にクラレットエラスタが来た次の2月に来るのではと噂されていたもんですが伸びに伸びましたね。性能厨の自分には幽助しか眼中にないですが、あぁでも声優的に蔵馬も飛影も戸愚呂も欲しいよぅ。

性能的にはディードリットは遅めに来てもサポーターの役割であれば新規登用も可能、幽助のアタッカーメンツはその後に来るとなるとかなりガチャで限凸しないと厳しそう。

まぁなんというか、アタッカーはタンクに対する突破力が求められると思うので、新規の英雄を育成最初からするよりも既存の英雄の欠片を集めて☆6運用した方が強い気はしますけどね…。

そのため本日復刻のヨシュア、えら…えみ…えなんとかさんを手に入れても育成が先延ばしになりそうです。

ヨシュアに関してはタレントの固定ダメージが主体のダメージソースになりそうなので今後の固定無効環境だと活躍は超絶役になりそう。範囲与ダメアップは染めれば強いですね。

緋霧メイドのデバフが範囲にも乗ると聞いたので範囲連発マンがいいのでしょうか。

また魔弓持ちで火弩スナイパーを雇うことで飛兵を反撃で返り討ちしているところも見ましたのでアレスメタにはなりそう。なぜか火弩スナイパーの攻撃速度と着弾速度のどちらかは他の弓兵よりも早いそうです。要検証。

 

ではディードリットの駄翻訳はこれにて。