浅い日

原神やってます

原神 元素反応について 初心者向け

f:id:asy782:20210121110212j:plain

画像は溶解反応。

元素反応の基本についての説明。できるだろうかおいらに。

 

 

ゲームスタート初日からβ版?プレイヤーの有志が元素反応についてとても分かりやすい説明をしているので、「原神 元素反応について」でググルと先生が教えてくれます。

 

それ見れば確実に分かると思いますが、個人的にこれだけでも知っていれば十分と思えることを書いていきます。

 

 

 

元素反応表

f:id:asy782:20210122053200j:plain

なんのこっちゃって感じで、且つ見にくいですが一応出しておきます。

これが基礎4元素、これらが主だった元素となります。

攻めは、受けに付与された元素に対して攻撃する元素と思ってください。あと炎ではなく、火ですね。

 

融解はその元素攻撃の威力が増します。

過負荷はキャラのレベルによって固定ダメージを与えます(たしか)

蒸発は融解と同様と思っていいです。

感電は過負荷と同様にキャラのレベルによって追加ダメージを与える(たしか)

凍結は敵を凍らせます、小さい敵でも重撃しても吹き飛ばなくなります。

超電導は敵の物理防御を-40%下げる(たしか)

 

まぁてきとーに覚えてください。

あとで重要なところは抑えます。

 

f:id:asy782:20210122053620j:plain

風元素は拡散反応を起こします。拡散とは、風元素の攻撃範囲に、受けに付着された元素を周囲に付与させ、同時にダメージを与えます。

たとえばアビスの各元素の集団がいた場合、

氷、水、氷

の水に風元素を与えて氷に拡散させると

氷(氷結)、水(氷結)、氷(氷結)

となります。これによりバリアが割りやすくなります。え、わかりにくい?ですよね。

 

 

 

f:id:asy782:20210122060138j:plain

真ん中が水アビス、で回りが氷アビス。かわいい。

 

f:id:asy782:20210122060209j:plain

真ん中の水に風元素攻撃をすると、、、

 

f:id:asy782:20210122060239j:plain

風元素の範囲内(拡散範囲内)にいる氷アビスに水元素が与えられ氷結します。

 

f:id:asy782:20210122060321j:plain

真ん中の水アビスも、氷の拡散範囲内なので氷が付与され氷結します。

お分かり?

風元素は基礎4元素を活用する元素反応だと思ってください。なのでちょっと難しい。

またこれらの元素反応は元素熟知によって威力が変わります。まぁこれはここでは説明しません、というか出来ない難しい。

 

f:id:asy782:20210122053751j:plain

岩元素は結晶反応を起こします。これは各元素のバリアを得られます。

f:id:asy782:20210122060844j:plain

火元素付与、

 

f:id:asy782:20210122060920j:plain

敵の頭上に火元素のマークが出ます。火元素ついてる状態だよってことですね。

 

f:id:asy782:20210122060953j:plain

岩元素攻撃を与えます。頭上にも岩元素のマークがつきますね。

 

f:id:asy782:20210122061031j:plain

バリアの粒子?が落ちます。

f:id:asy782:20210122061035j:plain

拾うと火元素バリアを得られます。

あれ?岩元素バリア?

…とにかく岩元素反応をすると何かしらのバリアが得られます。

このバリアは該当元素に対してより耐久性を持ち、敵の攻撃を防ぐことができるものと思ってください。これも上級者向けの知識かも。

 

とまぁこんな感じでざっくばらんに説明をしました。説明下手なので理解が進まない場合は次のやつだけでも覚えておいてください。

 

これだけでも覚えておいて!やりがいあるよ!

f:id:asy782:20210122061639j:plain

この元素は相互で溶解反応を起こします。

先の4元素表でもだしましたが、

火付与された敵に氷で1.5倍ダメージ上昇。

氷付与された敵に火で2.0倍ダメージ上昇。です

 

f:id:asy782:20210122062128j:plain

これが何もついていない状態の火元素攻撃。2378ダメージ

f:id:asy782:20210122062152j:plain

氷を付与させます、敵の頭上に氷マークがつきます。

f:id:asy782:20210122062224j:plain

そこに先ほどの火元素攻撃。

敵の真ん中に溶解と表示されダメージが5223となっていることが分かります。

先ほどの火元素攻撃は2378ダメージでした、元素熟知によってダメージ量は増加しますが、約2倍のダメージであることが分かります。

この様に元素反応を起こして戦うことでダメージを跳ね上げることが可能です。

ただし、元素付与の時間は元素反応を起こすと減ります、主に一回反応させるか二回反応させるくらいで付与させた元素がどちらも消えます。

なのでダメージ上昇の元素反応を起こす場合は元素爆発など強い攻撃を与える際に活用するのがいいかもしれません。

 

f:id:asy782:20210122061641j:plain

こちらは火と水の相互蒸発反応。

水付与された敵に火で1.5倍ダメージ上昇。

火付与された敵に水で2.0倍ダメージ上昇。です

 

先ほども火元素が出てきました、この元素は主に元素反応でダメージを増加させやすい元素と言えるでしょう。

 

元素反応についてはこんなところでしょうか。

また補足事項があった場合は追記します。

 

あ!

 

f:id:asy782:20210122063328j:plain